Masassiah Blog

現役サラリーマンのスキルアップのための読書まとめ

2022-01-01から1年間の記事一覧

御子柴弁護士シリーズ3 恩讐の鎮魂曲

『恩讐の鎮魂曲 御子柴礼司』(中山七里,講談社,2018年5月1日)を読了。 罪を犯し,逃れ,嘘を吐く咎人たちを見続けた者には到底理解できないに違いない。救われないことがどんなに過酷なのか。裁かれないことがどんなに過酷なのか。(54 ページ) 救われ…

未来 IT 図解 これからの IoT ビジネス

『未来 IT 図解 これからの IoT ビジネス』(IoT 産業技術研究会,エムディエヌコーポレーション,2018年11月1日)を読了。 製造現場では,生産性の向上や品質向上のために,稼働状態の確認や監視といった業務が欠かせないため,IoT への親和性が高いといえ…

御子柴弁護士シリーズ2 追憶の夜想曲

『追憶の夜想曲』(中山七里,講談社文庫)を読了。 この世には三つだけ嘘を吐いても良いとされる職業がある。日銀総裁と物書きと,そして弁護士だ。(19 ページ) 嘘を吐く職業は,三つ以外にもあると思う。 一般人と罪びとを隔てているのはたかが数ミリの…

人は聞き方が9割

私も人の話を聞く側の人になりつつあり,参考にしようと話題の『人は聞き方が9割』(永松茂久,すばる舎,2021年12月22日)を読了。 「話を聞いている」と言う人の多くは「言葉」を聞いています。つまり内容はしっかりと把握できているのです。 しかし,「…

御子柴弁護士シリーズ1 贖罪の奏鳴曲

『贖罪の奏鳴曲 御子柴礼司』(中山七里,講談社,2013年12月1日)を読了。 昔話に出てくる鬼は死体を戯画化したものだ,という話を法医学教室の老教授から聞いたことがある。血の気を喪い青白くなった皮膚の下では腐敗ガスが発生し,膨張したガスが身体全体…

イラストで学ぶ ヒューマンインタフェース

『イラストで学ぶ ヒューマンインタフェース』(北原 義典,講談社,2011年9月20日)を読了。 広く使われているメタファに,デスクトップメタファがあります。これは,Windows などで採用されている GUI で,フォルダやごみ箱,メモ帳があるなど,「机上」を…

ふるさと納税2022

2022年のふるさと納税の返礼品を消化します。返礼品のラインナップは,牛肉,そば,干物,焼酎です。

利益を確実にアップさせる!<入門>「在庫管理」

在庫管理の業務効率化と業務品質向上に取り組んでいるため,参考になるかと思い『利益を確実にアップさせる!<入門>「在庫管理」』(片桐 正,かんき出版,2000年12月4日)を読んでみた。 ABC 分析とは,重要度の高い項目を重点的に管理するため,どの項目…

新装版 殺戮にいたる病

『新装版 殺戮にいたる病』(我孫子 武丸,講談社,2017年11月1日)を読了。 今ようやく分かった。セックスとは,殺人の寓意にすぎない。犯される性はすなわち殺される性であった。男は愛するがゆえに女の身体を愛撫し,舐め,噛み,時には乱暴に痛めつけ,…

IoT の基本・仕組み・重要事項が全部わかる教科書

『IoT の基本・仕組み・重要事項が全部わかる教科書』(八子 知礼,SB クリエイティブ,2017年11月1日)を読了。 デジタルツインのメリット(30 ページ) 時系列を過去にさかのぼって,原因分析や因果関係分析ができる 時系列を将来に伸ばして,今後起こりう…

プログラマーなら知っておきたい 40 のアルゴリズム 定番・最新系を Python で実践!

『プログラマーなら知っておきたい 40 のアルゴリズム 定番・最新系を Python で実践!』(Imran Ahmad,インプレス,2021年10月21日)を読了。 端的に言うと,アルゴリズムとは,問題を解くために何らかの計算を実行するためのルールの集まりのことである。…

まんがでわかる LIFE SHIFT2 100 年時代の行動戦略

kindle Unlimited で『まんがでわかる LIFE SHIFT2 100 年時代の行動戦略』(アンドリュー・スコット/リンダ・グラットン,東洋経済新報社,2022年11月15日)を読了。 無形資産には「生産性資産」「活力資産」「変身資産」がある 生産性資産は,稼ぐための…

情熱プログラマー ソフトウェア開発者の幸せな生き方

私はソフトウェア開発者ではないのだが,ソフトウェア開発者の生き方に興味があり,『情熱プログラマー ソフトウェア開発者の幸せな生き方』(Chad Fowler 著,オーム社,平成22年2月25日)を読んでみた。 人生が主に仕事に費やされるとすれば,自分の仕事を…

豆腐ステーキのレシピ

木綿豆腐をゴマ油で焼いて,ニンニク醤油で味付けした豆腐ステーキ(いわゆる「豆腐のガーリックステーキ」)。ボリューム感はあるが,ヘルシーかつリーズナブルなので,背徳感の少ないお酒のおつまみです。

言ってはいけない 残酷すぎる真実

『言ってはいけない 残酷すぎる真実』(橘玲,新潮社,2016年4月22日)を読了。 ひとは幸福になるために生きているけれど,幸福になるようにデザインされているわけではない。(位置 No. 6) 幸福を目指しても,幸福にはなれないということか。 マスメディア…

QR コードの奇跡 モノづくり集団の発想転換が革新を生んだ

最近,自動認識技術*1に取り組んでいるため『QR コードの奇跡 モノづくり集団の発想転換が革新を生んだ』(小川進,東洋経済新報社,2020年2月27日)を読んでみた。 「新しいものに取り組むときには,最初から批判するのではなく,とにかくやってみることが…

行動経済学の使い方

『行動経済学の使い方』(大竹文雄,岩波書店,2020年1月30日)を読了。 現状を変更する方がより望ましい場合でも,現状の維持を好む傾向のことを現状維持バイアスという。現状維持バイアスが発生するのは,現状を参照点とみなして,そこから変更することを…

ハサミ男

『ハサミ男』(殊能 将之,講談社,2013年7月1日)を読了。 「高齢者が天寿をまっとうするのは,もう生きていたくない,死んでしまいたい,とついつい思ってしまうからさ。そんなこと思わなければ,もっと長生きできるのにねえ。したがって,結論はこうだ。…

あの日,君は何をした

『あの日,君は何をした』(まさきとしか,小学館,2020年7月7日)を読了。 「人が普通という言葉を使うとき,三つのことが考えられます」 岳斗から視線をはずし,自分自身に話しかけるように三ツ矢が言う。 「ひとつめはほんとうに普通だと思っている場合。…

あなたの給料が上がらない不都合な理由

2022年,物価が高まるが,給料は上がらない。その理由を考えるため,『あなたの給料が上がらない不都合な理由』(上念 司,扶桑社,2022年4月27日)を読了。 フレーミング効果が生じるのは,人間の価値の感じ方には偏りがあるからです。1979 年に経済学者の…

終わった人

2022年10月末で定年を迎えた方が身近にいて,いつか私にも訪れるその日のために『終わった人』(内館牧子,講談社,2018年4月1日)を読んでみた。 サラリーマンは,人生のカードを他人に握られる。配属先も他人が決め,出世するのもしないのも,他人が決める…

セイレーンの懺悔

Kindle Unlimited で『セイレーンの懺悔』(中山七里,小学館,2020年8月5日)を読了。 「セーフティネットっていうのは安全対策じゃない。自分がより自由に動くための保険みたいなものだ」(32 ページ) 自由に動くためには、保険は必要。 「どんな組織にだ…

学びとは何か――<探求人>になるために

『学びとは何か――<探求人>になるために』(今井 むつみ,岩波書店,2016年6月16日)を読了。 究極の学習というのは「自分をきちんと客観的に知る」(メタ認知)と「相手の気持ち,考え方,感情を知る」(思いやり)であると思っています。(位置 No. 98) …

10 年後の GAFA を探せ 世界を変える 100 社

2019 年に発売された本であるが,GAFA のような企業を青田買いするため『10 年後の GAFA を探せ 世界を変える 100 社』(日経ビジネス,日経BP,2019年6月24日)を読了。 本書に登場した 100 社の中から,気になった企業は以下のとおり。 Slack,BizReach,U…

Google 検索からのクリック数が 67,498 クリックに到達

Google 検索からの Masassiah Web Site へのクリック数が 67,498 クリックに到達したという通知が届きました。 2022年10月には,第二種電気工事士,応用情報技術者試験,プロジェクトマネージャ試験が実施され,それに関連するページへのアクセスが増加した…

世界最高のチーム グーグル流「最少の人数」で「最大の成果」を生み出す方法

チームマネジメントの参考にするため,『世界最高のチーム グーグル流「最少の人数」で「最大の成果」を生み出す方法』(ピョードル・フェリクス・グジバチ,朝日新聞出版,2018年8月30日)を読了。 チームづくりの原理原則は,世界共通です。もっとも大切な…

学習を結果に変える アウトプット大全

インプットばかりしていないで,アウトプットがしたい,常々そう思っていたので,大人気の『アウトプット大全』が気になっていました。 今回,『学習を結果に変える アウトプット大全』(樺沢紫苑,サンクチュアリ出版,2018年8月3日)を読んでみた気づき。 …

プロジェクトのトラブル解決大全

プロジェクトマネージャ試験の午後Ⅱ問題の対策として,『プロジェクトのトラブル解決大全 小さな問題から大炎上まで使える「プロの火消し術86」』(木部智之,KADOKAWA,2022年2月18日)を読了。 トラブルになる時は,だいたい QCD の Quality(品質)から問…

管理職になったら読む本

管理職となって 1 年が経過した。管理職としての 1 年を振り返るため『管理職になったら読む本』(吉原 俊一,ディスカヴァー・トゥエンティワン,2018年10月20日)を読了。 リーダーシップの定義は,人によりさまざまですが,私はそれを「言動によって人に…

これならできる! レポート・論文のまとめ方

情報処理技術者試験の論文問題の参考になるかと思い,『これならできる! レポート・論文のまとめ方』(新田 誠吾,すばる舎,2019年10月25日)を読了。 最初に現れた問題に飛びついてしまうと, 歯が立たないほど困難な問題 取り上げる意味もないような些末…