Masassiah Blog

Masassiah のブログです。主に読書で得た気づきをまとめています。

レイライン:千三百年間の謎 失われた秘剣

レイライン(ley line)とは,古代の遺跡には直線的に並ぶように建造されたものがあるという仮説で,その遺跡群が描く直線をいう。日本古代の遺跡群のレイラインと失われた秘剣を巡る物語である『レイライン:千三百年間の謎 失われた秘剣』(榊正志)を読了…

実践システム・シンキング 論理思考を超える問題解決のスキル

『実践システム・シンキング 論理思考を超える問題解決のスキル』(湊宣明,講談社,2016年3月24日)を読了。 システム・シンキング(system thinking)とは,対象をシステムととらえて分析する思考技法である。(1 ページ) 対象をシステムととらえて分析す…

Masassiah Web Site の検索パフォーマンス 2022

「Masassiah Web Site」の 2022年1月1日から12月31日までの検索パフォーマンス分析を行う。この分析に用いるデータは,Google Search Console のデータである。 時系列データ クリック数の推移 2022年1月1日から12月31日までのクリック数の推移を示す。日次…

運転者 未来を変える過去からの使者

『運転者 未来を変える過去からの使者』(喜多川泰,ディスカヴァー・トゥエンティワン,2019年3月30日)を読了。 運が劇的に変わるとき,そんな場,というのが人生にはあるんですよ。それを捕まえられるアンテナがすべての人にあると思ってください。そのア…

Ank: a mirroring ape

「Ank: a mirroring ape」(佐藤究,講談社,2019年10月1日)を読了。 チンパンジーと人間の遺伝子のちがいは,わずか 1.8 % 程度でしかない。自分たちとたった 1.8 % だけしか変わらない生きもの。彼らを知ることが,人類進化の謎を解く手がかりになる。(3…

今夜,すべてのバーで

『今夜,すべてのバーで』(中島らも,講談社,2021年1月1日)を読了。 酒を飲むのが好きな人は,ぜひ読むことをお勧めする。 ただな,肝臓に関しては,特効薬みたいなものはない。巷で売っとるような強肝剤は,ありゃ全部パチモノ,と言って悪けりゃ補助的…

決定版 リブラ 世界を震撼させるデジタル通貨革命

2019年6月,リブラ(Libra)*1の構想が発表されたとき,単純にすごい発想だな,と驚いた。今のところ,リブラは実現していないが,そのときの衝撃を思い出すべく『決定版 リブラ 世界を震撼させるデジタル通貨革命』(木内登英,東洋経済新報社,2019年12月2…

良いコード/悪いコードで学ぶ設計入門

コードを作成する機会が増えてきたので,2022年話題になった『良いコード/悪いコードで学ぶ設計入門――保守しやすい 成長し続けるコードの書き方』(仙場 大也,技術評論社,2022年5月12日)を読了。 すでに広く使われ確立している技術や解決法が存在してい…

Masassiah Blog の検索パフォーマンス 2022

「Masassiah Blog」の 2022年1月1日から12月31日までの検索パフォーマンス分析を行う。この分析に用いるデータは,Google Search Console のデータである。 日次のクリック数,表示回数 クリック数,表示回数のパレート図 各ページのクリック数と表示回数の…

御子柴弁護士シリーズ4 悪徳の輪舞曲

『悪徳の輪舞曲』(中山七里,講談社,2019年12月1日)を読了。 「何事も非難する輩だけではない。道理の分かった者もいる。ただ道理の分かった者は大声を上げることがないので目立たないだけだ」 「声を上げなかったらいないも同然じゃないですか」(114 ペ…

深層学習の原理に迫る――数学の挑戦

『岩波科学ライブラリー 303 深層学習の原理に迫る――数学の挑戦』(今泉允聡,岩波書店,2021年9月22日)を読了。 深層学習が持つ特性として,「使える分野を特定しない汎用性」が挙げられる。深層学習は,極言すれば数字の列に変換できるものであれば全ての…

戦略コンサルタントが大事にしている 目的ドリブンの思考法

『戦略コンサルタントが大事にしている 目的ドリブンの思考法』(望月安迪,ディスカヴァー・トゥエンティワン,2022年3月25日)を読了。 そもそも,僕らの仕事は「作業」そのものに意味があるわけではない。その作業を通じて生まれる「価値」の部分にこそ意…

御子柴弁護士シリーズ3 恩讐の鎮魂曲

『恩讐の鎮魂曲 御子柴礼司』(中山七里,講談社,2018年5月1日)を読了。 罪を犯し,逃れ,嘘を吐く咎人たちを見続けた者には到底理解できないに違いない。救われないことがどんなに過酷なのか。裁かれないことがどんなに過酷なのか。(54 ページ) 救われ…

未来 IT 図解 これからの IoT ビジネス

『未来 IT 図解 これからの IoT ビジネス』(IoT 産業技術研究会,エムディエヌコーポレーション,2018年11月1日)を読了。 製造現場では,生産性の向上や品質向上のために,稼働状態の確認や監視といった業務が欠かせないため,IoT への親和性が高いといえ…

御子柴弁護士シリーズ2 追憶の夜想曲

『追憶の夜想曲』(中山七里,講談社文庫)を読了。 この世には三つだけ嘘を吐いても良いとされる職業がある。日銀総裁と物書きと,そして弁護士だ。(19 ページ) 嘘を吐く職業は,三つ以外にもあると思う。 一般人と罪びとを隔てているのはたかが数ミリの…

人は聞き方が9割

私も人の話を聞く側の人になりつつあり,参考にしようと話題の『人は聞き方が9割』(永松茂久,すばる舎,2021年12月22日)を読了。 「話を聞いている」と言う人の多くは「言葉」を聞いています。つまり内容はしっかりと把握できているのです。 しかし,「…

御子柴弁護士シリーズ1 贖罪の奏鳴曲

『贖罪の奏鳴曲 御子柴礼司』(中山七里,講談社,2013年12月1日)を読了。 昔話に出てくる鬼は死体を戯画化したものだ,という話を法医学教室の老教授から聞いたことがある。血の気を喪い青白くなった皮膚の下では腐敗ガスが発生し,膨張したガスが身体全体…

イラストで学ぶ ヒューマンインタフェース

『イラストで学ぶ ヒューマンインタフェース』(北原 義典,講談社,2011年9月20日)を読了。 広く使われているメタファに,デスクトップメタファがあります。これは,Windows などで採用されている GUI で,フォルダやごみ箱,メモ帳があるなど,「机上」を…

ふるさと納税2022

2022年のふるさと納税の返礼品を消化します。返礼品のラインナップは,牛肉,そば,干物,焼酎です。

利益を確実にアップさせる!<入門>「在庫管理」

在庫管理の業務効率化と業務品質向上に取り組んでいるため,参考になるかと思い『利益を確実にアップさせる!<入門>「在庫管理」』(片桐 正,かんき出版,2000年12月4日)を読んでみた。 ABC 分析とは,重要度の高い項目を重点的に管理するため,どの項目…

新装版 殺戮にいたる病

『新装版 殺戮にいたる病』(我孫子 武丸,講談社,2017年11月1日)を読了。 今ようやく分かった。セックスとは,殺人の寓意にすぎない。犯される性はすなわち殺される性であった。男は愛するがゆえに女の身体を愛撫し,舐め,噛み,時には乱暴に痛めつけ,…

IoT の基本・仕組み・重要事項が全部わかる教科書

『IoT の基本・仕組み・重要事項が全部わかる教科書』(八子 知礼,SB クリエイティブ,2017年11月1日)を読了。 デジタルツインのメリット(30 ページ) 時系列を過去にさかのぼって,原因分析や因果関係分析ができる 時系列を将来に伸ばして,今後起こりう…

プログラマーなら知っておきたい 40 のアルゴリズム 定番・最新系を Python で実践!

『プログラマーなら知っておきたい 40 のアルゴリズム 定番・最新系を Python で実践!』(Imran Ahmad,インプレス,2021年10月21日)を読了。 端的に言うと,アルゴリズムとは,問題を解くために何らかの計算を実行するためのルールの集まりのことである。…

まんがでわかる LIFE SHIFT2 100 年時代の行動戦略

kindle Unlimited で『まんがでわかる LIFE SHIFT2 100 年時代の行動戦略』(アンドリュー・スコット/リンダ・グラットン,東洋経済新報社,2022年11月15日)を読了。 無形資産には「生産性資産」「活力資産」「変身資産」がある 生産性資産は,稼ぐための…

情熱プログラマー ソフトウェア開発者の幸せな生き方

私はソフトウェア開発者ではないのだが,ソフトウェア開発者の生き方に興味があり,『情熱プログラマー ソフトウェア開発者の幸せな生き方』(Chad Fowler 著,オーム社,平成22年2月25日)を読んでみた。 人生が主に仕事に費やされるとすれば,自分の仕事を…

豆腐ステーキ

木綿豆腐をゴマ油で焼いて,ニンニク醤油で味付けした豆腐ステーキ。 ボリューム感があるのに,ヘルシーなお酒のつまみである。 豆腐と調味料の代金に光熱費を加味しても,原価は 100 円に満たないだろう。 豆腐の水切り 豆腐は焼く前に水切りをしておく。 …

言ってはいけない 残酷すぎる真実

『言ってはいけない 残酷すぎる真実』(橘玲,新潮社,2016年4月22日)を読了。 ひとは幸福になるために生きているけれど,幸福になるようにデザインされているわけではない。(位置 No. 6) 幸福を目指しても,幸福にはなれないということか。 マスメディア…

QR コードの奇跡 モノづくり集団の発想転換が革新を生んだ

最近,自動認識技術*1に取り組んでいるため『QR コードの奇跡 モノづくり集団の発想転換が革新を生んだ』(小川進,東洋経済新報社,2020年2月27日)を読んでみた。 「新しいものに取り組むときには,最初から批判するのではなく,とにかくやってみることが…

行動経済学の使い方

『行動経済学の使い方』(大竹文雄,岩波書店,2020年1月30日)を読了。 現状を変更する方がより望ましい場合でも,現状の維持を好む傾向のことを現状維持バイアスという。現状維持バイアスが発生するのは,現状を参照点とみなして,そこから変更することを…

ハサミ男

『ハサミ男』(殊能 将之,講談社,2013年7月1日)を読了。 「高齢者が天寿をまっとうするのは,もう生きていたくない,死んでしまいたい,とついつい思ってしまうからさ。そんなこと思わなければ,もっと長生きできるのにねえ。したがって,結論はこうだ。…