Masassiah Blog

Masassiah のブログです。主に読書で得た気づきをまとめています。

ひとりビジネスの教科書 Premium 自宅起業でお金と自由を手に入れて成功する方法

2021年9月3日作成

『ひとりビジネスの教科書 Premium 自宅起業でお金と自由を手に入れて成功する方法』(佐藤 伝,学研プラス,2020年8月)を読了。

組織にとらわれず,好きなときに,好きな場所で,好きな人たちとゆるやかにつながって,あなた自身を活かしながら社会に貢献する時代がやってきます。(位置 No. 138)

現在,私が所属している組織がなくなったとき,自分を活かして社会貢献できるだろうか。組織に頼っている部分が多いので,急には無理かな。

一般的にフリーランスは相手に合わせることが多い,いわゆる受注型。一方,「ひとりビジネス」は,もっと主体的な提案型。自分から商品やサービスを売っていきます。(位置 No. 172)

自分が提供できる商品やサービスとは何だろうか。Web ページや Blog を提供しているけれど,お金をもらうためには,まだまだ磨いていく必要がある。

「自分が好きなこと・得意なこと」の円と,「人に喜んでもらえること・お役に立てること」の円が交わる部分を深掘りしましょう。(位置 No. 329)

ちゃんと結果が出てくる穴を掘る場所を見つけることから始めよう。

コア・メッセージとは,あなた自身のキャッチフレーズのようなもの。(位置 No. 348)

キャッチフレーズやビジョン・ミッション・バリューは,しっかりと考えておきたい。

一連の活動を通じて,みんなが知りたいことを提供する,これがいちばん大切なことだと痛感しています。(位置 No. 1039)

みんなが知りたいことは何かを想像して,わかりやすく伝えることに注力する。

ラクをして稼ぐ=悪」ではありません。

「勤労すること」を否定するわけではなく,「稼ぐためには常に苦労しなければならない」と考える必要はない,と言いたいのです。

この古い考えにとらわれていると,自分の時間と肉体を切り売りしながら稼ぐことしかできなくなるのです。(位置 No. 1404)

今の会社をクビになったとしても,自分の時間と肉体を切り売りするような働き方をしなくてもいいようにしたい。

ビジネスのサイクルが成功に向けて回り始めるだけでなく,自動化によって社会貢献へと向かう余剰時間とエネルギーが生まれるのです。(位置 No. 1415)

余裕がなければ,社会貢献をするエネルギーは生まれない。社会貢献するためには,自分の余裕を生み出すことから始めよう。