Masassiah Blog

Masassiah のブログです。主に読書で得た気づきをまとめています。

ビッグ・クエスチョン<人類の難問>に答えよう スティーブン・ホーキング

2020年10月7日作成

『ビッグ・クエスチョン<人類の難問>に答えよう』(スティーブン・ホーキングNHK 出版,2019年3月31日)を読了。

勇気を持とう。知りたがりになろう。確固たる意思を持とう。そして困難を乗り越えてほしい。それは,できることなのだから。(位置 No. 346)

勇気と確固たる意思があれば,困難を乗り越えられる。

私はアインシュタインと同じく,「神」という言葉を,人格を持たない自然法則という意味で用いる。したがって,神の心を知るということは,自然法則を知るということだ。私の予想では,今世紀の末までに,人類は神の心を知ることができるだろう。(位置 No. 412)

八百万の神は,八百万の自然法則を示している。

ビッグバンの前には何があったのですか?

私たちの「無境界(ノーバウンダリー)」の提案によれば,ビッグバンの前に何があったかと問うことには意味がありません。「前」を示すために必要な時間の概念がないからです。それを問うことは,南極点のさらに南には何があるのかと問うのに似ています。時間の概念があるのは,私たちの宇宙の内部だけなのですから。(位置 No. 879)

時間の概念がなければ,ビッグバンの前など問えない。

人間がコンピュータに尋ねた。「神は存在するか?」

コンピュータはこう答えた。「いまや,神はここにいる」

そしてプラグのヒューズを飛ばした*1。(位置 No. 2412)

そう遠くない未来に,google で「神は存在するか?」と検索したとき,「神はここにいる」と検索結果が表示されそう。

顔を上げて星に目を向け,足元に目を落とさないようにしよう。それを忘れないでほしい。見たことを理解しようとしてほしい。そして,宇宙に存在するものに興味を持ってほしい。知りたがり屋になろう。人生がどれほど困難なものに思えても,あなたにできること,そしてうまくやれることはきっとある。大切なのはあきらめないことだ。想像力を解き放とう。より良い未来を作っていこう。(位置 No. 2568)

あきらめず,想像力を解き放ち,より良い未来を作っていく。

 

*1:コンピュータは電源スイッチを切ろうとした人間に雷を落とし,緊急停止スイッチのヒューズを飛ばして電源を切れないようにした。