Masassiah Blog

Masassiah のブログです。主に読書で得た気づきをまとめています。

ボウリングはその本質において単純である

イメージ 1

60フィート離れた場所に立てられた十本のピンを、重さ十数ポンドのボールで倒す。
ボウリングとは、ただそれだけの、極めて単純なスポーツである。

それなのになぜ我々はボウリングというスポーツに迷い、悩み、苦しむのか。
ボウリングのことを考えて、眠れぬ夜を過ごし、ボウリング場で何度もボールを投じても、ボウリングに対する完全なる理解が得られないのだろうか。

それは本質が単純であるはずのボウリングを、複雑に考えすぎてはいないだろうか。そう、単純であるはずの自然を未だに理解できていない人類のように・・・。

・足の運び方
・腕の振り方
・親指の抜け方
・中指・薬指のかかり具合
・リリースポイント
・そして何よりもレーンコンディション

ピンの前に立つ私は往々にして“迷える子羊”そのものである。

たまには、“ボウリングはその本質において単純なのだから”と、ただピンを倒すことだけに集中して、投げてみるのも大切かもしれない。