Masassiah Blog

Masassiah のブログです。主に読書で得た気づきをまとめています。

Masassiah Web Site の検索パフォーマンス 2020

2021年2月13日作成,2021年3月11日更新

2020 年における Masassiah Web Site の検索パフォーマンスを分析した。この分析に用いたデータは,Google Search Console より取得した。

  • 調査期間 2020年1月1日から2020年12月31日
  • 調査対象 Masassiah Web Site 内の 635 ページ
  • 全クリック数 211,786 回
  • 全表示回数 4,003,234 回
  • 全 CTR 5.29 %

クリック数の推移

クリック数(clicks)の推移を下図に示す。青色の棒グラフはクリック数の推移,赤色の折れ線はクリック数の移動平均(7 日間)である。

最大クリック数は,2020年10月3日の 2,518 回,最小クリック数は,2020年1月1日の 19 回である。最大クリック数を記録した 2020年10月3日は,令和2年度 第二種電気工事士 筆記試験(10月4日実施)の前日であり,「目指せ!第二種電気工事士 筆記試験~要点ノート,過去問題の解答・解説~」関係のページのクリック数が増えたものと推察される。

5月のゴールデンウィーク以降,クリック数は増加し,10 月上旬にピークに達している。新型コロナウィルス感染拡大の影響で,自宅にいる時間が増え,その時間を Web Site の更新や新規ページの作成に費やすことができ,それがクリック数の増加に寄与したものと考える。

Masassiah Web Site クリック数の推移(2020年)

Masassiah Web Site クリック数の推移(2020年)

表示回数の推移

表示回数(impressions)の推移を下図に示す。青色の棒グラフは表示回数の推移,赤色の折れ線は表示回数の移動平均(7 日間)である。

最大表示回数は,2020年10月4日の 51,898 回,最小クリック数は,2020年1月1日の 273 回である。最大表示回数を記録した2020年10月4日は,令和2年度 第二種電気工事士 筆記試験の当日であり,「目指せ!第二種電気工事士 筆記試験~要点ノート,過去問題の解答・解説~」関係のページの表示回数が増えたものと推察される。

クリック数と同様に,表示回数も 2020 年 5 月のゴールデンウィーク以降,増加している。移動平均を見ると,2020 年 10 月上旬と 2020 年 12 月中旬ごろにピークができていることがわかる。2020 年 10 月上旬のピークは,前述の第二種電気工事士 筆記試験の影響と考えられる。

Masassiah Web Site 表示回数の推移(2020年)

Masassiah Web Site 表示回数の推移(2020年)

掲載順位の推移

掲載順位の推移を下図に示す。青色の折れ線は掲載順位の推移,赤色の折れ線は掲載順位の移動平均(7 日間)である。

掲載順位は,おおむね 10 位から 20 位の間を推移している。2020 年末,掲載順位は下降しているが,早々に上昇に転じさせ,掲載順位 10 位以内に入るようにさせたい。

Masassiah Web Site 掲載順位の推移(2020年)

Masassiah Web Site 掲載順位の推移(2020年)

コンテンツの ABC 分析

Masassiah Web Site にあるコンテンツの ABC 分析を行った。青色の棒グラフは各コンテンツのクリック数(コンテンツ内のページの合計クリック数の概算),赤色の折れ線は累積比率を示す。

[わかりやすい・詳細]単純支持はり・片持ちはりのたわみ計算」内のページの合計クリック数(概算)は 104,000 であり,全体の 49.3 % を占める。

それに続くのは,「目指せ!第二種電気工事士 筆記試験~要点ノート,過去問題の解答・解説~」,「【目指せ!エネ管 電気分野】要点ノートと過去問解説」,「目指せ!電気通信主任技術者 対策ノート,過去問題の解答・解説」,「目指せ!電気主任技術者~過去問題の解答と解説~」である。

上位の 5 コンテンツで累積比率は 88.6 % となっている。

Masassiah Web Site コンテンツの ABC 分析(2020年)

Masassiah Web Site コンテンツの ABC 分析(2020年)

ページの ABC 分析

Masassiah Web Site にある全 635 ページのクリック数,表示回数の ABC 分析を行った。

まず,クリック数が上位 20 に入っているページの ABC 分析を示す。青色の棒グラフは各ページのクリック数,赤色の折れ線はクリック数の累積比率である。

[わかりやすい・詳細]断面二次モーメント」のクリック数 28,336 回が最も多く,全クリック数 211,786 回の 13.4 % を占めていた。

上位 20 ページのクリック数の累積比率は 68.3 %,上位 50 ページでは 81.3 % であった。

Masassiah Web Site ページのクリック数 ABC 分析(2020年)

Masassiah Web Site ページのクリック数 ABC 分析(2020年)

次に,表示回数が上位 20 に入っているページの ABC 分析を示す。青色の棒グラフは各ページの表示回数,赤色の折れ線は表示回数の累積比率である。

目指せ!第二種電気工事士 筆記試験~要点ノート,過去問題の解答・解説~」の表示回数 290,284 回が最も多く,全表示回数 4,003,234 回の 7.3 % を占めていた。

上位 20 ページの表示回数の累積比率は 52.5 %,上位 50 ページでは 70.3 % であった。

Masassiah Web Site ページの表示回数 ABC 分析(2020年)

Masassiah Web Site ページの表示回数 ABC 分析(2020年)

バイスの内訳

2020 年における Masassiah Web Site の検索に使用されたデバイスの内訳を下図に示す。青色はモバイル,赤色は PC,黄色はタブレットである。

クリック数においては,モバイルは 101,169 回,PC は 100,434 回と拮抗している。表示回数においては,モバイルは 1,592,131 回,PC は 1,860,583 回と PC がやや上回っている。一方,タブレットの割合は小さいことがわかる。

Masassiah Web Site の検索に使用されたデバイスの内訳(2020年)

Masassiah Web Site の検索に使用されたデバイスの内訳(2020年)

2020 年における Masassiah Web Site の検索に使用されたデバイスの内訳を主要コンテンツ毎に分類した。コンテンツによって,モバイル,PC の比率にバラツキがある。「平成の大横綱は誰か?昭和の大横綱と幕内・横綱通算成績を比較」のクリックのうち 83.7 %,表示のうち 74.2 % はモバイルとなっている。

クリック数におけるデバイスとコンテンツとの関係(2020年)

クリック数におけるデバイスとコンテンツとの関係(2020年)

表示回数におけるデバイスとコンテンツとの関係(2020年)

表示回数におけるデバイスとコンテンツとの関係(2020年)

今後の取り組み

2020 年におけるMasassiah Web Site の検索パフォーマンスを踏まえ,クリック数を増加するための戦略を考える。

[わかりやすい・詳細]単純支持はり・片持ちはりのたわみ計算」をはじめ,2020年にクリック数が多かったページについて,さらなる改良を加え,クリック数を増加させたい。

また,表示回数が多いが,クリック数につながっていない(すなわち CTR が低い)ページを改良し,クリック数を増やすことにも取り組みたい。

さらに,モバイルによるクリック数が多いことから,モバイルに特化したようなコンテンツ作りは,クリック数の増加に大きく寄与するものと考える。まずは,モバイルによるクリック,表示回数の比率が最も多い「平成の大横綱は誰か?昭和の大横綱と幕内・横綱通算成績を比較」をモバイルに特化させることにしたい。

さらには,新規コンテンツを作成し,既存コンテンツを超えるような成果を上げたい。