読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

king-masashiの備忘録

商品の紹介,パソコン,スマートフォン,タブレットのカスタマイズ,DIY,資産形成について記録していきます。

退職刑事

永瀬隼介の「退職刑事」(文春文庫)を読了しました。

退職刑事 (文春文庫)

退職刑事 (文春文庫)

 

職を辞した刑事たちに訪れる人生最後の事件とともに,刑事という特殊な職業に生きた人の生態を描いた短編集であります。

  • 退職刑事
  • レディ・Pの憂鬱
  • 帰郷
  • 神隠しの夜に
  • 父子鷹

勧善懲悪というすっきりしたわかりやすい内容ではなく,ドロドロした内容でした。そのため読了後もモヤモヤした気持ちになります。

永瀬氏は刑事小説に定評がありますが,「退職刑事」と「真相」の短編集を比較した限りにおいて,「真相」をお勧めします。