Masassiah Blog

Masassiah のブログです。主に読書で得た気づきをまとめています。

白鵬の 2020 年を振り返る

2020年12月27日作成,2021年3月20日更新

平成の大横綱白鵬宮城野部屋,モンゴルウランバートル出身)の 2020 年の戦歴を振り返る

白鵬の成績 2020 年

白鵬が 2020 年に残した成績を次表に示す。

表 白鵬の 2020 年成績
場所 備考
1月場所 1 3 11  
3月場所 13 2 0 優勝
5月場所 感染症拡大により中止
7月場所 10 3 2  
9月場所 0 0 15  
11月場所 0 0 15  

2020年5月場所は,新型コロナウイルス感染症拡大により中止となったため,2020年は5場所の開催となった。白鵬の 2020年成績は,24勝8敗43休であった。

2020 年 1 月場所

初日は大栄翔を寄り切りで下したものの,2 日目は遠藤,3 日目は妙義龍に敗れ,4 日目より休場。

2020 年 3 月場所

75 年振り 2 度目の無観客開催となった 2020 年 3 月場所。

無観客開催の場所で,初優勝の力士が誕生したら,その力士がかわいそうだから,自分が絶対に優勝する

場所中,白鵬は優勝を宣言する。

千秋楽,鶴竜との横綱相星決戦を制し,その言葉通り,白鵬は 44 回目の幕内最高優勝を果たす。

2020年5月場所

2020年4月7日に発令された新型コロナウイルス感染拡大防止による緊急事態宣言が 5月31日まで延長されることとなり,開催中止。

2020 年 7 月場所

新型コロナウイルス感染拡大防止により,名古屋ではなく東京開催となる。

10 日目まで 10 連勝,11 日目は大栄翔,12 日目は御嶽海に敗れ,休場。

12 日目の御嶽海との一番で,

  • 右膝半月板損傷
  • 膝蓋大腿靭帯損傷
  • 関節内血症

の診断を受ける

2020 年 9 月場所

2020 年 8 月に行われた膝の手術が完治しておらず,「右膝蓋大腿靭帯損傷,関節内巨細胞腫で約 3 週間のリハビリテーション加療を要する見込み」のため全休。

2020 年 11 月場所

「右膝関節鏡手術・術後血症で今後約 2 週間の加療を要する見込み」のため全休*1

 

白鵬の成績の推移

白鵬の年間勝ち星の推移を次の図で示すが,2020 年の 24 勝は,2018 年の 31 勝よりも低かった。*2

白鵬の年間勝ち星 2020 年

白鵬の年間勝ち星 2020 年

次に,白鵬の幕内通算勝ち星を次の図で示す。

やはり 2018 年以降,勝ち星の伸びが鈍化している。数々の記録を打ち立ててきた白鵬,その終幕のときは近いのか。

白鵬の幕内通算勝ち星 2020 年

白鵬の幕内通算勝ち星 2020 年

2021 年の白鵬への期待

休場が続いていることもあり,横綱審議委員会の定例会合で「注意」の決議を受けた*3

12月18日以降,稽古において白鵬は,貴景勝,朝乃山,高安,阿武咲を圧倒したと報じられている。

そして,2021年1月場所に綱取りがかかる貴景勝に対し,

強い壁を乗り越えて昇進すべき

と述べ,白鵬自身が強い壁として立ちはだかる意思を示した。まだ,戦う意思が衰えない白鵬の 2021 年に期待する。

(参考)2021 年,白鵬が達成しそうな記録

2021年,白鵬が達成しそうな記録は以下の通り。いずれも,不滅の大記録となるのは間違いない。

  • 通算 1,200 勝(現在 1,170 勝)
  • 幕内通算 1,100 勝(現在 1,076 勝)
  • 横綱通算 900 勝(現在 882 勝)

masassiah.web.fc2.com

*1:2 場所連続全休及び 3 場所連続休場は白鵬自身初である。

*2:2020年5月場所は感染症拡大により中止となったことを考慮しても,2018 年は 31 勝 / 6 場所 = 5.2 勝 / 場所,2020 年は 24 勝 / 5 場所 = 4.8 勝 / 場所であり,1 場所あたりの勝ち星は最も小さい。

*3:横綱審議委員会・矢野 弘典委員長は「休みがあまりにも多い。深く強い責任を持って今後に対処してほしい」と語り「我々が強制するわけではないが,横綱が出場しない場所をあまり長く続けてはいけない」と述べた。