Masassiah Blog

Masassiah のブログです。主に読書で得た気づきをまとめています。

世界で一番やさしい会議の教科書 実践編 榊巻 亮

2020年10月25日

『世界で一番やさしい会議の教科書 実践編』(榊巻 亮,日経 BP 社,2018年4月23日)を読了。

やがてファシリテーションは,ビジネスの世界で応用されるようになる。ビジネスミーティングでの相性が極めて良かったからだ。特に多様な人種や価値観を持つ人が集まる環境のなかから,新しいビジネスを生み出すには,ファシリテーションの技術が有効と分かった。どちらが正しい,間違っているというディベートの世界ではなく,より良い第 3 案を生み出してサービスを育てていくには,ファシリテーションの技術が必須だった。(位置 No. 95)

新しい価値を生み出すためには,ファシリテーションの技術は必要。

シナリオを見ていると,自然に必要になる情報が分かってくる。これが会議をシミュレーションする狙いだ。シミュレーションをせずに,いきなり会議の資料を作り始める人をよく見かけるが,それがどれほど無意味なことか,これで理解できると思う。シミュレーションをしないで資料を用意しようとするのは,今すぐやめてもらいたい。(位置 No. 848)

 会議をシミュレーションすることで,必要な資料がわかる。

世界で一番やさしい会議の教科書 実践編

世界で一番やさしい会議の教科書 実践編

  • 作者:榊巻 亮
  • 発売日: 2018/04/27
  • メディア: 単行本