Masassiah Blog

Masassiah のブログです。主に読書で得た気づきをまとめています。

一ピン去って、また一ピン

イメージ 1

2-8ピン、3-9ピンが残った。
たった二本のピンであるが、闇雲に狙っていてはスペアは得られない。
2ピンあるいは3ピンは倒せても、後ろにそびえ立つ8ピンあるいは9ピンの牙城は崩せない。
(2ピンを倒すことができたとしても、それによりボールの軌道が変わり、2ピンの背後に待ち構える8ピンに紙一重でボールが当たらないという状況である。)

その状況こそが、
一ピン去って、また一ピン
なのである。

目の前のピンだけを見ていてはダメなのだ。
ピンの向こう側を見極めることが、重要であるのだ。