king-masashiの備忘録

商品の紹介,パソコン,スマートフォン,タブレットのカスタマイズ,DIY,資産形成について記録していきます。

Dell Inspiron 15RのOSをUbuntuに変更

2014年9月にもWindows9が発表される,という記事を読み,Windows8.1の終焉を予感させられました。

「ウィンドウズ9」来月発表=米マイクロソフト―IT情報サイト (時事通信) - Yahoo!ニュース

Dell Inspiron 15RのOSはWindows8.1ですが,もはやWindows8.1に見切りをつけて,Ubuntuに変更しようと決意し,早速実践してみました。

採用したバージョンは2014年8月現在の最新版である14.04 LTSです。

 

Ubuntu 14.04 LTSが超わかる本(日経BP Next ICT選書)

Ubuntu 14.04 LTSが超わかる本(日経BP Next ICT選書)

 

取り敢えず,内蔵の無線LANも使えるし,マウスパッドも使えるし,キーボードも使えるし,顕在化している問題はありません。

主観的な感覚では,Ubuntu14.04LTSはWindows8.1と比べてOS自体の容量も小さく,動作も快適です。Windows8.1のときは体感速度が遅く,若干イライラした点もありましたが,Ubuntu14.04LTSにするとそれが解消されたように思われます。

Ubuntuのデスクトップ画面に慣れるのに時間はかかりますが,少なくともWindows8.1のタイル画面よりはしっくり来る感じです。

久しぶりにLinuxのパソコンを手にしたので色々遊んで見たいと思います。