king-masashiの備忘録

商品の紹介,パソコン,スマートフォン,タブレットのカスタマイズ,DIY,資産形成について記録していきます。

30 歳からの人生戦略

あなたが決断できない理由,それは他の選択肢を捨てる決断ができていないからです。決断するというのは,ひとつを選ぶ作業ではなく,捨てる作業なのです。(p. 38) 何かを犠牲にしなければ,何も得ることはできない。 現状の根本原因が自分自身にあると認め…

スローセックス実践入門――真実の愛を育むために

しかしながら,一般男性の多くは,AVが“AV女優たちが文字通りカラダを張った名演技と,巧みな編集によって造られた,偽りの世界である”ことに気づいていません。(p. 30) 編集される前はどのようなものなのか,AVの撮影現場を一度見てみたい。 男女の性を比…

組織力-宿す,紡ぐ,磨く,繋ぐ

「仕事を任せられる人」を得るのに抜け道などないのだ。仕事を共にする経験を持たせない限り,仕事を任せられるようにはならない。それには時間がかかる。とにかく時間がかかるのである。(p. 099) 色々な人と仕事を共にし,仕事を任せられる人を見つける。…

原発と地震

製造者が口を閉ざしたままでいられる二重構造は,維持されるべきなのか。この疑問に対し,メーカーOBからも「今のメーカーに説明を担う部門はなく,その能力はない。しかし,これから説明は大きな仕事となる」との声が出ている。(p. 183) 国,発注者である…

日本の大問題が面白いほど解ける本

役人を語るときには入省年次が重要で,これに注目する必要があります。いわゆるキャリアにとっては,どの省庁に何年に入ったかが役人人生のすべての土台になります。(p. 97) 大企業でも入社年次は注目される対象。 俗にいう「クロヨン」(964。サラリー…

仕事の8割は人に任せなさい!

その場しのぎのドタバタ仕事では, 時間・労力・精神的負担など目に見えるムダ 可能性を奪うムダ ムダを取り戻すために生まれるムダ 何重ものムダを発生させてしまうのです。(pp. 25-26) 負のスパイラルに突入する前に,ムダを無くしていく。 パレートの法…

経済ってそういうことだったのか会議

応能負担・・・能力に応じて払う(ex. 所得税) 応益負担・・・便益を受けに人が払う(ex. 消費税)(p. 88) 能力の高いだけで,払わされるのはどうか。便益を受けた人が払う消費税が平等に近いと個人的には思う。 一方に対しては,いくら働いても税金をと…

会社の電気はいちいち消すな

最善策は,安価な外注企業を使うのではなく,内部の社員を活用することだ(p. 27) 自前でやるのが一番安価。 まだ,これだけ IT によってホワイトカラーの仕事が効率化しているのに,どれだけオフィスの人員が減っているというのだろう。(p. 34) 余計な(…

信長の血脈

長幼の序は寺の鐘のように重い(p. 56) 信長の生年月日も,この理によって書き換えられたか。 心はかたちを求め,かたちは心をすすむる(p. 62) 信長に教えられたこと。「この禅の心こそ人を動かす極意」 その血や情のしがらみ一切を棄て去るという果断な…

重力とは何か アインシュタインから超弦理論へ,宇宙の謎に迫る

量子力学の著名な研究者の中には,「量子力学がわかっているなんて奴に会ったら,そいつは嘘をついている」というジョークを口にした人もいるほどです。(p. 171) 「量子力学がわかっている」なんて口が裂けても言わないようにしよう。 重力とは何か アイン…

呆韓論

朝鮮半島には「従兄が土地を買えば腹が痛くなる」という諺がある。他人の不幸は蜜の味だし,他人の栄誉は憎悪と嫉妬の対象だ。(p. 20) 「他人の不幸は蜜の味」は,非常に思い当たる。気をつけよう。 歴史を知らない民族に未来はない(p. 97) 歴史を知ろう…

憂鬱でなければ,仕事じゃない

魅力ある人間においては,必ず,自己顕示と自己嫌悪が,双子のようにつながっている。その二つを揺れ動くからこそ,人としての幅が生まれ,それが他人から見ると,魅力に映る。目に見えなくても,心が運動すると,そこに風が起こり熱が発生する。それがその…

「超具体化」コミュニケーション実践術

人を説得したり,動いてもらったりするときにも,その人だけを対象にするのではなく,周りの人を巻き込むといい。(p. 37) 担当者の意見ではなく,権力を持つ人も同じ意見ということにする。 聴きにきている人が「一番知りたい」ことを話さなければ評価され…

ジャパン・クライシス ハイパーインフレがこの国を亡ぼす

特別会計は既得権益化しているため,財務省と各省庁の間に戦いはなく,静かに決まります。(p. 67) 既得権益を無くすために,予算を全てリセットすることはできればよさそうだが,そんな簡単なものではないか。 公平性を重視するなら,消費税の税卑は上げて…

「ひとり時間」で,すべてがうまく回りだす!

あなたの努力が報われないのは,行き当たりばったりで直面した問題に一生懸命エネルギーを注ぎ込むことで疲れてしまっているからです。(p. 7) 行き当たりバッタリにならないように,全体を見るクセをつけよう。 仮説を考える時間が「ひとり時間」,そして…

世界経済はこう変わる

資本の持ち主は労働者階級に対して,高い物,住宅,そして技術をよりたくさん買うように刺激し,高金利の借金を払いきれなくなるまで借りるようプッシュする。労働者が支払いきれなくなった債務は,やがてそれを貸し込んだ銀行を破綻に導き,破産した。銀行…

羽生善治 闘う頭脳

将棋の全容を少しでも解明したい 将棋の全容とはいかなるものなのだろうか。羽生先生は,その輪郭ぐらいは捉えているのだろうか。 これから先は,いかにコンピュータソフトをうまく使いこなすかが,棋士にとって大きな資質の一つとなることは間違いないでし…

働く理由 99の名言に学ぶシゴト論

物理や数学の教科書を思い出してほしい。 法則を理解する 例題で法則の使い方をマスターする 応用問題を解く という順序で勉強は進む。いきなり応用問題を解こうとしても無理で,それより前に法則を理解しなければならない。 シゴトの進め方も物理や数学の勉…

国家の暴走 安倍政権の世論操作術

その戦略転換を支えるのは,「国民は愚かで単純である」という哲学だ。具体的に言えば, ものすごく怒っていても時間が経てば忘れる 他にテーマを与えれば気がそれる 嘘でも繰り返し断定口調で叫べば信じてしまう ということを基本にしている。 「国民は愚か…

原発と大津波 警告を葬った人々

一方,科学的知見が積み重なり,設計時には想定していなかった大きな自然災害が原発を襲う可能性があることがわかってきたとき,電力会社や規制当局がどう対応すべきなのか,明確なルールは決まっていなかった。新しい知見に基づいて基準を改訂し,それに照…

ファンドの管理費用の低い投資信託商品への見直し

1.はじめに 投資信託商品を複数保有しているが,商品の見直しをこれまで行っていなかった。一方,昨今の投資信託競争の激化により,現在保有している投資信託商品と同等なものが,低い管理費用で保有できる。今般,ファンドの管理費用の低い投資信託商品へ…

残念な人の仕事の習慣

よく見かけるのは,役員に対して30枚くらいの分厚い資料を持って行き,長々と説明している人―――。 こういう人はとても残念で,相手が何を聞きたいのかが見えていない。分厚い資料が欲しいのは担当者であって,マネジメント側は結論が書かれた1枚の企画書が欲…

トヨタの片づけ

5Sの考え方 整理 Seiri 「いるもの」と「いらないもの」を分け,「いらないもの」は捨てる 整頓 Seiton 「必要なもの」を「必要なとき」に「必要なだけ」取り出せるようにする 清掃 Seisou キレイにそうじする。日常的に使うものを汚れないようにする 清潔…

知的ストレッチ入門

「忙しい人に仕事を頼め」という言い方が,わりとよくされます。優れたノウハウや技術や情報は,「たくさんの種類の仕事をできるだけ多くこなしている人」に必ず集まっていくからです。 一つ種類の仕事だけでなく,複数の種類の仕事をこなすことを心がけ,仕…

横綱通算800勝の偉大さ

2018年9月16日,大相撲九月場所 八日目 結びの一番において,白鵬は豊山を上手投げで下し,初日から 8 連勝を飾るとともに,横綱通算 800 勝を達成した。 横綱通算 800 勝は前人未到の大記録であるが,いかに偉大な記録であるのか示すため,昭和以降の横綱通…

白鵬のメンタル

白鵬のメンタルに迫る。 白鵬は,とても優れた感性の持ち主です。性格は素直で,常識を鵜呑みにせず,自分で考える力も持っています。運動センスも,まだ線が細かった頃から抜きん出ていました。 自分で考えることで,稽古などで得たものを確実に自分のもの…

白鵬「山」を越える男

2009年,白鵬の育ての親である宮城野部屋親方 熊ヶ谷 誠志(肩書きは当時)が記した「人間白鵬」の強さの秘密。 実は,中学生時代にバスケットボールに打ち込んだことが,白鵬の相撲に好影響を与えている。というのは,バスケットボールは,素早く走る・パス…

岩瀬大輔氏がおすすめする本

百年たっても後悔しない仕事のやり方 作者: 出口 治明 出版社/メーカー: ダイヤモンド社 発売日: 2011/03/11 メディア: 単行本(ソフトカバー) 購入: 8人 クリック: 1,358回 この商品を含むブログ (24件) を見る 雇用、利子および貨幣の一般理論〈上〉 (岩…

入社1年目の教科書

私の隣の席に,新入社員が座っております。その方の教育係を担っているので,「35万人が読んだ仕事の教科書。」の触れ込みを有する『入社1年目の教科書』を読んでみました。 心がけたい内容をいくつかピックアップしてみます。 原則1 頼まれたことは,必ず…

技士道十五ヶ条

西堀 榮三郎氏の『技士道 十五ヶ条 ものづくりを極める術』より。 技術に携わる者は,「大自然」の法則に背いては何もできないことを認識する。 技術に携わる者は,感謝して自然の恵みを受ける。 技術に携わる者は,人倫に背く目的には毅然とした態度で臨み…